カンキョーダイナリー

紙で環境対策室がお届けするオウンドメディア

収納ボックスの作り方|紙袋屋が教える紙袋リメイク術

収納ボックスの作り方|紙袋屋が教える紙袋リメイク術

用意するもの

用意するものは、なんと紙袋だけ!普段お買い物で使っている紙袋の中から、底のサイズが収納スペースにぴったりフィットしそうなものを選ぶだけで、安くておしゃれな収納ケースが簡単にできちゃいます。大きめの紙袋は洋服やおもちゃの収納ボックスに、小さめの紙袋は文房具やカトラリーの収納ケースにぴったりです。

用意するのは紙袋だけ
 

  • 紙袋

※紙の端で手を切らないように十分ご注意ください。

かんたん3ステップの作り方

Step01|紙袋の持ち手を外す

持ち手がついている紙袋を使うときは、最初に持ち手を外します。しっかり貼り付けられていて取りにくい時は、ハサミでカットしてもOKです。

紙袋の持ち手を外す

Step02|高さを決める

紙袋を一旦閉じ、底からの高さが引き出しの高さになるように折り目をつけます。

紙袋に折り目をつける

Step03|紙袋を内側に折り込む

紙袋を開き、Step02でつけた折り目に沿って内側に折り込みます。紙の厚さによっては、硬くて折り込みにくいこともありますが、紙袋の口を広げながら押し込んでみて下さい。

内側に折り込む

 

内側に折り込む

 

形を整える

 

上記の手順を繰り返して、必要な数の収納ボックスができたら、洋服やカトラリー、文房具など、棚や引き出しの中で仕切りたいものを入れて、整理整頓完了です!

★蓋付きの収納ボックスにしたいときは、紙袋の4つの角に折り目まで切り込みを入れて、マチ部分の2箇所だけを折り込みましょう!

蓋付きの収納ボックスにも

 

\紙袋屋が教える紙袋リメイク術シリーズ/


 

【次ページ】この発想は新しい!あえて入れたデザインとは?

2/3ページ

収納ボックスの作り方|紙袋屋が教える紙袋リメイク術

エシカルを広めよう!

  • Facebook
  • LINE


\この記事をシェア!/

  • Facebook
  • LINE

We♡カンキョーダイナリー

共に環境対策に取り組む企業様

このページの先頭へ