バレンタイン2022|これだけ4選!エコでおしゃれな紙ラッピング

バレンタイン2022|これだけ4選!エコでおしゃれな紙ラッピング

冬最後の大きなイベントといえば、もうすぐやってくるバレンタインやホワイトデー。

 

大好きな彼への本命チョコ、いつもお世話になっている方への義理チョコ、渡すお菓子と同じくらい悩むのが包み方ですが、バレンタインにぴったりなラッピングのアイデアが思いつかないなんてことありませんか?

 

そこでおすすめしたいのが、プラスチックフリーのエコラッピング。

 

市販のお菓子も、プラスチックから紙包装に切り替えられているのを目にする機会、多くなっていませんか?

今やプラスチック問題は、限りある石油を原料とすることや、含有される有害物質の溶出、海洋プラスチックごみ問題、CO2排出による温暖化など、地球で暮らす全員の問題として浸透しています。

その中で、レジ袋の有料化をはじめ、一回限りで捨てられてしまう使い捨てのプラスチックは、削減や紙への切り替えが進められているんです。

プラスチックを使わない紙ラッピングのアイデアは、身近なところから簡単に始められるエコ活動に♪

 

また、環境にやさしいだけでなく、近年人気のクラフト紙×マスキングテープなどでアレンジして、紙を包装に使えば、手作りのお菓子やまとめ買いしたチョコレートもインスタ映えするおしゃれなラッピングに。

 

今回は、プラスチックフリーの包装にピッタリな簡単エコラッピング4パターンご紹介。この4つさえ押さえておけば本命チョコ、友チョコ、義理チョコなど、どんな場面のラッピングにもおしゃれに、安く対応できます!

エコでおしゃれな紙ラッピング4選

①ばらまきチョコもおしゃれに|角底紙袋



持ち手がなく安価な角底紙袋のアレンジは、学校や職場でみんなに配る友チョコや義理チョコなどにぴったり。マスキングテープやスタンプを活用したり、メッセージやイラストを書いたりしてデコレーションすれば、たくさんもらうチョコレートの中でも簡単に目立たせることができるかも。

 

  • ・向いているお菓子:まとめ買いする個包装チョコレート、大量に作るクッキーなど
  • ・必要な材料:角底紙袋、ワックスペーパー、麻ひもやリボン、マスキングテープなど




ラッピング手順

  1. 角底紙袋にお菓子を入れる。
  2. 余分なマチをマスキングテープでとめる。
  3. 麻ひもやリボン、マスキングテープで装飾する。




全15種類!角底紙袋一覧はこちら

②本命チョコに特別感を演出|ギフトボックス



好きな人や恋人に贈る本命チョコには、紙箱と緩衝材を使えば、中身をしっかり守りながらデコレーションされ、特別感や高級感のある仕上がりに。箱の中にメッセージカードを添えれば、プチサプライズも演出できますね。

 

  • 必要な材料:箱、緩衝材(ロスナイデス)、ワックスペーパー、麻ひもやリボン、メッセージカード
  • 向いているお菓子:高級チョコや手作りケーキなど




ラッピング手順

  1. 箱に紙の緩衝材(ロスナイデス)を適量敷き詰める。
  2. ワックスペーパーに包んだお菓子をバランスよく置く。
  3. 箱を閉じてマスキングテープなどで装飾する。




紙製緩衝材ロスナイデス(小)はこちら

※ロスナイデスは非食品対応の製品です。食品を梱包する際は、必ずワックスペーパーなど食品対応の紙に包んでからご使用ください。

③手渡しに便利|手提げ紙袋



手提げ紙袋は受け取る人も持ち帰りやすく、思いやりのあるもらって嬉しいバレンタインギフトに。チョコレートなどのお菓子以外に、本命の相手とのペアグッズなどの雑貨をプレゼントするときにも使えるラッピングです。

 

  • 必要な材料:手提げ紙袋、ワックスペーパー、タグ用の紙、リボン、穴あけパンチなど
  • 向いているお菓子:幅のあるカップケーキ、焼き菓子など




ラッピング手順

  1. 手提げ紙袋の中にお菓子を入れる。
  2. 紙袋の口部分に2つ折りにしたタグ用の紙を被せ、中心にパンチで穴をあける。
  3. タグと紙袋に紐やリボンを穴に通し口を閉じる。




全2色×6サイズ!手提げ紙袋一覧はこちら

④中身をチラ見せする上級者テク|クッションペーパー



普通の紙ラッピングじゃ物足りない!アイデアが詰まった人と被らないプレゼントにしたい!というおしゃれさんにおすすめ。本来は緩衝材なので、ビスコッティやブラウニーなど、デコレーションが大切な崩れやすいお菓子もしっかり守ってくれて安心です。

 

  • 必要な材料:クッションペーパー、ワックスペーパー、麻ひもやリボン、タグ、ドライフラワーなど
  • 向いているお菓子:オランジェット、ブラウニーなど




ラッピング手順

  1. クッションペーパー(ボトルタイプ)を広げる。
  2. ワックスペーパーに包んだお菓子を中に入れる。
  3. 麻ひもやリボンでしばり、タグやドライフラワーなどで装飾する。



クッションペーパー(ボトルタイプ)はこちら

これだけ覚えてエコラッピングをマスター!

 

プラスチックフリーのエコラッピングアイデアはいかがでしたか?
お菓子作りの練習や、市販のチョコレートのリサーチと一緒に、ラッピングのアイデアも集めておきたいですね!
地球にやさしいだけでなく、おしゃれでインスタ映え抜群の紙包装。ラッピングや包装のデコレーションに必要な材料は100均でも安く揃えられるので、是非2022年のバレンタインラッピングに取り入れてみて下さい。



バレンタインラッピングに最適なパッケージ商品一覧はこちら

Share On

  • Facebook
  • LINE
このページの先頭へ