「家庭のエコな照明」DAINARI CHOICE #5

「家庭のエコな照明」DAINARI CHOICE #5

地球にやさしい選択はどっち?
「暮らしと環境」をメインテーマにクイズ感覚で楽しみながら環境を学べる「DAINARI CHOICE」。


#5は「家庭のエコな照明」に関する問題です。

「A:白熱電球」「B:LED電球」どちらが環境にやさしい?


DAINARI CHOICE 環境に優しい照明 答え

解説

まだ使えるからと古い白熱電球を使い続けていませんか? 実は一般照明分野での省エネ化の技術は毎年進んでいて、もったいないからと古い白熱電球を使い続けることは、かえって電気量を余分に消費し、地球温暖化を加速させる一因となっているのです。

省エネ・長寿命でお得なLED

LED電球は、一般の白熱電球と比べると約85%※1も消費電力を抑えることができるため、電気代の大幅な削減が可能です。電力の価格高騰が続く昨今、LEDへの切り替えをすることで、効率よく電気代の見直しをすることができます。


また、消費電力が少ないということは、それだけ排出するCO2も少なくなるので、環境への負荷を軽減することにもつながります。


※1ほぼ同じ明るさの一般白熱電球と電球形LED電球との比


LED電球のもうひとつのメリットとして、長寿命という特性があります。白熱電球は約1,000~2,000時間に対して、LEDの光源寿命は約40,000~60,000時間。定格寿命40,000時間タイプのLED電球の場合、1日10時間点灯したとしても、10年間以上使える計算になり、白熱電球の数十倍※2寿命が長いのです。


※2ほぼ同じ明るさの一般白熱電球と電球形LED電球との比


\LED電球の省エネ効果/

LED電球の省エネ効果

部屋も気分も明るくエコな暮らし

長寿命電力消費量の少ないLED照明。初期費用は発生するものの、省エネにより電気代を大幅に削減できるため、トータルで見るとLEDの方が断然おトク。 導入と同時にCO2の排出量も削減でき、おトクに省エネ・地球環境保全への貢献もできて一石二鳥です。


また、Wi-FiやBluetoothを介してスマホと連携させることで、LED電球に調色や調光などさまざまな機能をもたせたスマート電球も続々登場しています。部屋の雰囲気を自由に変えられるので、自宅にいる時間をより充実させたい方にもおすすめです。


新生活をスタートさせる方も多いこの時期、気分も新たにLED照明への切り替えを実践してみてはいかがでしょうか?

創るエネルギーと減らすエネルギーの両立

\快適に省エネ!?「ZEB」をよく知ろう/

コラム記事はコチラ

都内初!エネルギー削減へ率先した取り組み

エコルとごし

\体感型展示を体験!エコルとごしに潜入取材/

特集記事はコチラ

エシカルを広めよう!

  • Facebook
  • LINE
このページの先頭へ