「暮らしの図鑑 エコな毎日」ダイナリーBOOKS#16

「暮らしの図鑑 エコな毎日」ダイナリーBOOKS#16

環境ライブラリーでは、これからの地球のために、自分ごととして環境問題に取り組むキッカケとなれるよう、カンキョーダイナリー(環境>)おすすめの本や映画などをご紹介していきます。


プラなし生活ってこんなに楽しい!
心地よい暮らしのための脱プラ図鑑

これならできる!がきっと見つかる脱プラアイデア集

お家の中のキッチン、書斎、水回り、外出先のレストランやアウトドア施設など。私たちの日常には、プラスチックフリーに取り組める場面がたくさんあることに気付かされます。モノづくりが好きな人には手作り洗剤の作り方を、お買い物が好きな人には環境にやさしい商品の紹介を。プラスチックを減らすことのできる75のアイデアと、環境に優しいモノの選び方の中から、自分にも無理せずできることがきっと見つかるはずです。

プラスチックフリーの義務感や不安をスッキリ解消

「地球に優しいことをしなければ」という義務感や、「私にできることってあるの?」という不安など、プラなし生活へのマイナスな感情をスッキリ解消してくれる、私たちの生活に寄り添った一冊。使い捨てプラスチックを手放す不安がなくなるだけでなく、自然素材を生かしたシンプルでおしゃれな暮らしのヒントも満載で、「やってみたい!」と思うこと間違いなしです。「そもそも何でプラスチックフリーが必要なの?」という疑問も、基礎知識のコーナーでしっかりと解説してくれます。

【目次】

  • プラなし生活で生まれる、ちょっといいこと
  • Part 1 おうちで減らせるプラスチック
  • Part 2 外出先・買い物で減らせるプラスチック
  • Part3 プラなしを楽しむための基礎知識

【著者紹介】

著者:中嶋亮太(なかじまりょうた)

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC ジャムステック)研究員。博士(工学)。1982年生まれ。2009年創価大学大学院修了後、同大学助教、JAMSTECポストドクトラル研究員、米国スクリップス海洋研究所の研究員を経て、2018年から現職。JAMSTECに新設された海洋プラスチック動態研究グループのメンバーとして海のプラスチック汚染について調査研究を進めている。日本サンゴ礁学会川口奨励賞。著者に『深海と地球の事典』(分担執筆・丸善出版)がある。人気ウェブサイト「プラなし生活」(https://lessplasticlife.com)の運営者を務める。

公式SNS:instagram | twitter




著者:古賀陽子(こがようこ)

プラなし生活実践中の主婦。電機メーカーの技術職として勤務したのちフリーランスに。海洋プラスチック汚染の深刻な実態を知り、主婦業の傍らプラスチックフリーなアイテムやヒントを広める活動を行っている。

【商品詳細】

出版社:翔泳社

発売日:2022/7/15

言語:日本語

単行本(ソフトカバー): 240ページ

Share On

  • Facebook
  • LINE
このページの先頭へ